FC2ブログ

Himagine(暇人) K の ナッシング・トゥ・ルーズ

Himagine(暇人) K の ナッシング・トゥ・ルーズ

ワンダーウーマン  

行けないかと 半分 あきらめて おりましたが、突然 都合が つきまして…終了直前に 見て来ることが 出来ました
…。…と いう訳で 今回は、今更ながらの『ワンダーウーマン』の お話しです。


wwmn1.jpg


『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で スクリーンに 登場した『ワンダーウーマン』を 主役に
描いた アクション大作…。女性 だけの島 セミッシラで 育った アマゾン族のプリンセス ダイアナ(ガル・ガドッ

ト)は、母親である 女王ヒッポリタ の手で 大切に 育てられて きました…。ある日 ドイツ軍に 追われて 島に 不
時着した パイロットの スティーブ(クリス・パイン)と 出会った ダイアナは、彼から 人間界を 混乱に 陥れて


いる 世界大戦の 話を 聞き 、その裏に 軍神アレスの 陰謀が あることを 感じ取ります…。やがて 彼女は 生まれ
て 初めて 島を 出る 決心を すると、第一次大戦 真っ最中の ロンドンへと 旅立つのでした…。果たして 彼女は 軍

神アレスを 倒し、世界を 戦争の 悲劇から 救うことが 出来るのでしょうか…。


wwmn2.jpg


監督 パティ・ジェンキンス 『モンスター』
キャスト
ガル・ガドット 『Mr.&Mrs. スパイ』『ワイルド・スピード SKY MISSION』
クリス・パイン 『スター・トレック』『エージェント:ライアン』『アンストッパブル』
ロビン・ライト 『フォレスト・ガンプ/一期一会』『ドラゴン・タトゥーの女』
ダニー・ヒューストン 『ヒッチコック』『タイタンの逆襲』『声をかくす人』
デヴィッド・シューリス 『博士と彼女のセオリー』『フィフス・エステート/世界から狙われた男』
コニー・ニールセン 『ラストミッション』『パーフェクト・センス』
エレナ・アナヤ 『私が、生きる肌』『この愛のために撃て』
ルーシー・デイヴィス 『ショーン・オブ・ザ・デッド』
サイード・タグマウイ 『スリー・キングス』
ユエン・ブレムナー 『トレインスポッティング』
ユージーン・ブレイブ・ロック
リーサ・ローヴェン・コングスリ


wwmn3.jpg


ワンダーウーマンが、ギリシャ神話に 出て来る 全知全能の神 ゼウス の 娘だったとは 今回 初めて 知りました
(笑)(もちろん アマゾン族の 女王ヒッポリタ との間に 生まれた 半神では ありますが)…。イヤ〜、それに

しても 主演の ガル・ガドット は キレイですね〜…。その昔 ドラマ版の リンダ・カーター や『バイオニック・
ジェミー』の リンゼイ・ワグナー に 憧れてましたが、 ガル・ガドット は 彼女たちに 一歩も ひけを とりません


…。まさに、ニュー・ヒロインの 誕生ですね…。スーパーマンが 死んでしまった今(いずれ 蘇るかは わかりま
せんが)…マーベルに 比べて キャラクター不足の 感が 否めない DC としては、『ワンダーウーマン』に 頑張っ

て 欲しい ところでしょうね…。半神だけあって、『マイティ・ソー』にも 匹敵する 実力を 秘めている ことでし
ょうし(笑)…。



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています...。クリックしていただけると 励みになります...。
どうぞ、よろしく お願いします m(_ _)m...。
スポンサーサイト

Posted on 09:00 [edit]

category: 洋画 SF・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://himaginek.blog.fc2.com/tb.php/835-f671e58d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード