FC2ブログ

Himagine(暇人) K の ナッシング・トゥ・ルーズ

Himagine(暇人) K の ナッシング・トゥ・ルーズ

猿の惑星: 聖戦記  

そして コチラが、『ブレードランナー…』と 同じ 日に ハシゴしてきた 2本目です…。


swgw1.jpg


名作『猿の惑星』を リブートした『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』『猿の惑星:新世紀(ライジング)』に
続く シリーズの 第3弾…。高度な 知能を 持った 猿と 人類が、全面戦争に 突入してから すでに 2年の 月日が 流

れていた…。猿たちを 統率する シーザーは 森の 奥深くに 身を 潜めていたが、ある晩 人間たちの 奇襲を 受け…
妻や 息子の 命を 奪われてしまう…。敵の リーダー 大佐への 復讐を 誓った シーザーは、3匹の 仲間だけを 連れ


て 復讐の 旅に 出る…。道中 出会った 人間の 少女や 動物園出身の チンパンジーも 加わった 一行は、ついに 大
佐のいる 人間たちの 基地に たどり着くが…そこには 先に 隠れ家へ 向かわせていたはずの 仲間たちが 捕らえら

れて、強制労働を させられていた…。果たして シーザーは、仲間を 解放して 大佐を 倒すことが 出来るのでしょ
うか…。


swgw2.jpg


監督 マット・リーヴス 『クローバーフィールド/HAKAISHA』
キャスト
アンディ・サーキス 『ロード・オブ・ザ・リング』『キング・コング』
スティーヴ・ザーン 『はじまりへの旅』
カリン・コノヴァル
テリー・ノタリー
タイ・オルソン 『GODZILLA ゴジラ』
マイケル・アダムスウェイト
トビー・ケベル 『ファンタスティック・フォー』
ジュディ・グリア 『ウェディング・プランナー』
サラ・カニング
マックス・ロイド=ジョーンズ
デヴィン・ダルトン
アレクス・ポーノヴィッチ
ウディ・ハレルソン 『ナチュラル・ボーン・キラーズ』『ラリー・フリント』
アミア・ミラー
ガブリエル・チャバリア


swgw3.jpg


本作が 1968年版『猿の惑星』の 直接の 前日潭に なり得ないことは、2作目『…新世紀(ライジング)』の 時
点で すでに 明らかでしたが…とりあえず コレで 地球は、正真正銘『猿の惑星』に 成りおおせた 訳です…。残る

のは、ウィルスの 影響で 言葉を 失ってしまった ノヴァ(アミア・ミラー)を 祖先にもつ 新しい 人類と 猿が 支
配する 新しい 未来…。さらに その先を 見てみたい 気が しますが…シーザーの 教えが 受け継がれていけば、1

作目の オリジナルで テイラー(チャールトン・ヘストン)が 見た 未来の 地球とは 全く 別の 世界に なっている
と 思うんですが いかがなものでしょう(笑)…。



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています...。クリックしていただけると 励みになります...。
どうぞ、よろしく お願いします m(_ _)m...。
スポンサーサイト

Posted on 09:00 [edit]

category: 洋画 SF・コミック

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://himaginek.blog.fc2.com/tb.php/841-f0daf865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード